仕事探しを始めよう!20代応援サイト

*

失敗しない20代の仕事探し

仕事探しの下準備が成功を左右する

 20代で転職を考えたことがある人の割合は、60%を超えるという調査結果があります。実際に、30歳までという年齢制限を設ける求人募集が多くありますので、転職を考えるなら年齢は若い方が有利です。行動するのは早い方が良いのですが、転職活動をする前の下準備が実は大変重要だということはご存知でしょうか。

 なぜ転職したいのか、新しい仕事に何を求めるかを考え、自分の進みたい道を明確にしておくことが大事です。そうすることによって、仕事探しから面接までの土台が出来上がっていきます。また、資格が必要な職業に就きたいのであれば退職前に取得しておいたり、知人や親戚などを通して人員募集していないか情報を集めるなど、人脈を活かすことも1つの方法です。こうした下準備をしっかりしておくことによって仕事探しもスムーズに進みます。

インターネットを活用して情報収集

 仕事探しにまず必要なことは徹底的な情報収集です。求人情報と言えばまずはハローワークが思い浮かびますが、近年はインターネットの就職サイトでも豊富な情報が得られます。より細かく条件を指定して検索できたり、自分の希望する職業の求人が出るとメールで情報を受け取れる機能などもあります。

 また転職エージェントに登録してみるのも良いでしょう。転職エージェントとは人材紹介会社のことで、専任のコンサルタントがつきアドバイスをしてもらえます。登録すると無料でサポートが受けられ、様々なメリットがあります。

★転職エージェントのここがポイント
・履歴書、職務経歴書の書き方やアプローチ方などを教えてくれる
・面接を指導してもらえる 
・スケジュール調整など企業との連絡をしてもらえる
・非公開の案件も紹介してもらえる

 自分ではなかなか希望する求人が見つけれらない、面接ではどのように受け答えすれば良いのだろうと不安を抱えている方もいると思います。プロのアドバイザーががついてくれることによって、就職活動のノウハウを教えてもらうことができ、心強さも感じるでしょう。

まとめ

 例え未経験の分野でも、意欲とパワーで補えるのが20代の強みでありますので、仕事探しにも可能性が満ち溢れています。20代は必要なスキルがなくても、これから積み上げていけば良いのです。今後の人生のためにキャリアアップできるかは、20代の仕事探しに掛かっています。後悔のないよう自分の納得のいく就職先を見つけてください。

リクナビNEXT
nextsam
詳細
★★★★★
毎週1000件以上は求人を更新しています。

公開日:
最終更新日:2015/04/23